わひょわひょMTG

MTGとか他の色んなTCGのお話 こんな場末に来てくれるのは有難い……有難い……

【MTG】ニ構とリーグに散ったデッキを供養する(ニクスの星原デッキ)【MO】

減ったプレイポイントに思いを馳せて……

さてそのデッキとは。

f:id:wahyohyo:20160223011102p:plainババーン!!

テーロスブロックの離脱とともに環境から姿を消した星座デッキ。

《開花の幻霊/Eidolon of Blossoms(JOU)》の無限のようなアドバンテージ力が好きでした……

なら、復活させたいよね?

と、いうわけで無理やり作ったニクスの星源デッキ。

擬似的な呪文として働きながらエンチャントとして活躍してくれる各種誓いカード。

特に《ジェイスの誓い/Oath of Jace(OGW)》は墓地を肥やしてくれるのがかなり美味しい。

これこそが星座デッキ(星座じゃないけど)復活のキーカードだ!

死すべき定めという使いどころの限られすぎるカードもこのデッキなら有能キャントリップに早変わり。

序盤の動きが鈍いのでエンチャント除去と全体除去でバックアップ。

除去も《ニクスの星原/Starfield of Nyx(ORI)》と《空位の玉座の印章/Sigil of the Empty Throne(ORI)》の援護に一役買ってくれますし無駄がない。

 

完璧だ…………

 

即座にニ構に突撃。

初戦の相手はアブザンアグロ。

生物を捌いて星源と玉座置いてオラオラして勝ち。誓いを多用する関係上《ドロモカの命令/Dromoka's Command(DTK)》が意味を成さないのが心強いですね。

二戦目は赤単。

相手が詰まったおかげで全体除去に間に合うなどがあり勝ち、だが相手が回るor自分が回らないと負けるのは事実。

 

しかし兎にも角にも一応ニ構で2-0したこのデッキ。

ならばリーグでも3-2位できるのでは……?

 

 

1-4でした!!

 

はい。

 

現実はうまくいかないですね。

 

赤黒ドラゴン系に三回負けました、流石に勝てるわけがなかった。

ごまかし程度の払拭否認ではクロパ系にも勝てるわけがなかった。

 

赤黒ドラゴンについては当初サイドボードに《暴風/Windstorm(DDD)》を三枚取っていたのを「そんな赤黒ドラゴンばかり当たらんでしょ」と言いながら抜いてしまわなければ一戦くらいは拾えたかもしれませんね。

 

ただトナプラや一人回しをする文には楽しいデッキになったと思うので奇特な方がいれば是非。

 

 

はい。